手感革命

關於部落格


部落格推薦感謝\(*ˊwˋ*)/ 都會點回去偷窺(?
  • 21826

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

本年度最期待春番:鋼鍊重製。

YUI_again [鋼の錬金術師OP1]

夢のつづき 追いかけていたはずなのに
夢想的延續 原本應該繼續追尋

曲がりくねった 細い道 人につまずく
蜿蜒曲折的小路 卻令人望之卻步

あの頃みたいにって 戻りたい訳じゃないの
並非想回到原來的那個時候

無くしてきた空を 探してる
尋找消逝的那片天空

わかってくれますように 
別只為了得到理解

犠牲になったような 悲しい顔はやめてよ
不要再擺出去犧牲一樣 悲傷的表情

罪の最後は涙じゃないよ
罪的最後不是淚水
 
ずっと苦しく背負ってくんだ
一直痛苦的背負到現在

出口見えない感情迷路に 誰を待ってるの?
在看不見出口的 在感情的迷途上等著誰?

白いノートに綴ったように
白色筆記簿中綴滿的心意
 
もっと素直に吐き出したいよ
能夠坦率的一氣吐出

何から 逃れたいんだ ・・・現実ってやつか?
什麼無法逃避? …是現實嗎?

何の為に生きてるんだって
說什麼為了實現夢想才活下來

忘れちゃいそうな 夜の真ん中
卻似乎在午夜被遺忘

無難になんて やってられないから
誰能忍受平平庸庸
 
・・・帰る場所もないの
...沒了可回去的地方

この想いを消してしまうには
這份感情就要消失

まだ人生長いでしょ?(I'm on the way)
但人生還是很長的吧?

懐かしくなる こんな痛みも歓迎じゃん?
多麼懷念 何不歡迎這痛楚


謝らなくちゃいけないよね ああ、ごめんね
必須要道歉的 啊啊、抱歉

上手く言えなくて 心配かけたままだったね
雖然難以言表 但仍會擔心的吧


あの日抱えた全部 明日抱える全部
懷抱那天的一切 擁抱明天的一切

順番つけたりはしないから
不用按照常理來做

わかってくれますように そっと目を閉じたんだ
別只為了得到理解 就悄悄地閉上眼睛

見たくないものまで 見えんだもん
不想見的東西就不要去看了

いらない噂にちょっと 初めて聞く発言どっち?
對於謠言不知怎樣面對 第一次是在哪裡聽到的呢?

向かい合ったら友達だって 嘘はやめてね
對志同道合的朋友 無法說謊的

深いハートが苛立つ様に 体ん中燃えているんだ
內心深處有些著急 在身體裡燃燒起來

本当は期待してんの ・・・現実ってやつか?
真的要期待 …是現實嗎?

何の為に生きてるんだって
說什麼為了實現夢想才活下來

叫びたくなるよ 聞こえていますか?
想要大聲喊出來 能聽見麼?

無難になんて やってられないから
誰能忍受平平庸庸

・・・帰る場所もないの
...沒了可回去的地方

優しさには いつも感謝してる
對你的溫柔 心懷感激

だから強くなりたい(I'm on the way)
所以 我要變得堅強

進むために 敵も味方も歓迎じゃん?
為了向前走 何不勇於面對敵人和夥伴?



どうやって次のドア開けるんだっけ 考えてる
考慮著如何打開下一扇門

もう引き返せない 物語始まってるんだ
已經無法再回到 故事的最初了

目を覚ませ 目を覚ませ
醒醒吧 醒醒吧





この想いを消してしまうには まだ人生長いでしょ?
這份感情就要消失 但人生還是很長的吧?

やり残しているコト やり直してみたいから
還沒完成的事情 想要再次嘗試去做

もう一度行こう
再一次出發吧

叶えるために 生きてるんだって 
說什麼為了實現夢想 才活下來

叫びたくなるよ 聞こえていますか?
想要大聲喊出來 能聽見嗎?

無難になんて やってられないから
誰能忍受平平庸庸

・・・帰る場所もないの
...沒了可回去的地方

優しさには いつも感謝してる
對你的溫柔 心懷感激

だから強くなりたい(I'm on the way)
所以 我要變得堅強

懐かしくなる こんな痛みも歓迎じゃん?
多麼懷念 何不歡迎這痛楚

 

シド_嘘 [鋼の錬金術師ED1] 


作詞:マオ
作曲:ゆうや

あの日見た空 茜色の空を ねえ 君は憶えていますか
那時看過的天空 那暗紅的天空 吶 你還記得嗎
約束 契り 初夏の風が包む 二人 寄り添った
誓言的約定 被初夏的風包圍著 我們兩人相依

無理な笑顔の裏 伸びた影をかくまう
勉強的笑容背後 隱藏著伸長的影子
だから 気づかぬふり 再生を選ぶ
所以 裝作不知道 我選擇重新開始

テーブルの上の 震えない知らせ 待ち続けて
不斷等待著 桌上那不會震動的消息
空白の夜も 来るはずのない朝も 全部わかってたんだ
空白的夜晚也好 無法到來的早晨也好 我已全都明白

あの日見た空 茜色の空を ねえ 君は忘れたのでしょう
那時看過的天空 那暗紅的天空 吶 你已經忘記了吧
約束 千切り 初夏の風に消えた 二人 戻れない
被撕碎的約定 消失在初夏的風裡 我們兩人 無法回到過去

音も 色も 温度も 半分になった この部屋
聲音也好 色彩也好 溫度也好 全部減半的這個房間裡
今日も散らかしては 揺れ 疲れ 眠る
今天也將它弄亂吧 搖晃著 疲憊著 然後入眠

「上手に騙してね うそは嫌いで好き」君の言葉
「高明的騙我吧 我對於謊言既討厭又喜歡」你說過的話
今頃になって 気持は痛いほど だから 僕ら さよなら
如今想起 深刻到心痛的體會到那種感覺 所以 我們 只能告別

いつかまたねと 手を振り合ったけど もう逢うことはないのでしょう
雖然說著「哪天再見吧」並互相揮手 但再也不會重逢了吧
最後の嘘は 優しい嘘でした 忘れない
最後的謊言 是溫柔的謊言 無法忘記

あの日見た空 茜色の空を ねえ いつか思い出すでしょう
那時看過的天空 那暗紅的天空 吶 也許你哪天能夠想起來吧
果たせなかった 約束を抱いて 二人 歩き出す
懷抱著沒能實現的約定 我們兩人 邁出步伐
 
﹡》 恭喜シド《嘘》上了MS大好評!!
   
相簿設定
標籤設定
相簿狀態